NOT AUTHORITY, BUT ART. 〜常識に尻を向けろ。〜

更新情報

サプライブ!竹中直人

take6

「アバラビバブバビバ!!!」不可思議な言葉を操りながらあの竹中直人氏がサプライブに殴りこみだ!身にまとうのはピンクの下地に豹柄をあしらったマントのごとき衣装。倉本氏の通訳によると「お国の民族衣装」なのだとか。はたして竹中氏はこの徹底的に作り込まれたキャラを武器にいかなるステージを繰り広げるのか!?と次の瞬間、彼はフツーの日本語で「今からストップと言われるまでグルグル回って、それからこの道を真っ直ぐ歩きます!」と夜のお客さんで一杯のアロハテーブルのテラス席通路を指差した。いざ回転がはじまる。ぐるぐる、ぐるぐる。身体と共に衣装も旋回して陽気に裾を舞いあがらせる。ぐるぐる。まだ止まらない。ぐるぐる。おーい!竹中さーん!そのタイミングで倉本氏がようやく「ストップ!」を掛けると、満面の笑みを浮かべて顔を上げた氏は両手を大きく前後に振りながら「マッスグ、アルケール!」と有言実行。「おーっ!!」と観客の喝さいを浴びた。倉本氏が「以上ですか!?」と念を押すと、「はい!このためだけに来ました!」と竹中氏。かくしてサプライブ史上最速となる2分間のステージは幕を閉じた。目撃された方、本当にラッキーでした。(牛津厚信)