NOT AUTHORITY, BUT ART. 〜常識に尻を向けろ。〜

更新情報

アートラジオワークショップ

radio2

「ちゃんと音が鳴るかな…?」スイッチをオンにしてスピーカーに耳を澄ませてみる。そして無事に音が届いた瞬間、思わず表情がほころんでしまう――外観を覆うツタの葉でお馴染みのみどり荘ではこのような瑞々しい光景が度々見受けられた。本日はアートラジオワークショップの開催日。制作の手順は簡単だ。まずは簡単な工具を用いてラジオの基礎をセッティング。次にその周囲を紙粘土で覆い独自の形状へビルドアップし、仕上げには絵具や折り紙でペインティングを施す。これにより世界でたった一つのマイ・アートラジオが誕生するというわけだ。配線がうまく行かなくて立ち止まっても大丈夫。すぐにスタッフや周りの参加者が手を差し伸べて助け合いの輪が生まれる。始めは緊張気味だった人もデザインの段階になると堂々とクリエイティビティを発揮し、いつしか動物や人間の顔、宇宙人、ガイコツなど独創的なアイディアが次々と形を帯びていく様子が刺激的だった。これら出来立てほやほやのラジオは今日という日の思い出と共に、それぞれのご家庭でいつまでも音の灯りをともし続けることだろう。(牛津厚信)