NOT AUTHORITY, BUT ART. 〜常識に尻を向けろ。〜

更新情報

細野晴臣×コシミハル×高田漣 ミニライブ

hosono2

ヒルサイドフォーラムのステージに、少し照れ臭そうな表情で登場した細野晴臣とコシミハル、そして「助っ人」の高田漣。細野は「今日は暑いですね。こんな日は、ホントは家で寝ていたい」と語って観客を笑わせると、おもむろにアコースティック・ギターを抱え、“Smile”を演奏する細野の温かな歌声と、コシミハルのアコーディオンの軽やかな響き、さらに高田によるマンドリンの瑞々しい音色が重なって、極上のアンサンブルが会場を包んでいく。その音楽に触れているだけで、胸の中を優しい風が吹き抜けていくようだ。コシミハルも「初めてライブで歌う」という“密かな掌”を披露し、しなやかな歌声を響かせる。“悲しみのラッキースター”では、細野が歌詞を間違えて、苦笑いしながらハミングするという一幕も。会場を優しさと笑顔で包んだ全7曲を終え、「以上です」と短く語ってステージを去った3人に、観客からの大きな拍手がいつまでも鳴り止まなかった。(大山貴弘)