NOT AUTHORITY, BUT ART. 〜常識に尻を向けろ。〜

更新情報

ヒルサイドフォーラム内展示レポート

paramodel

「常識に尻を向けろ。」という代官山アートストリートのコンセプトの下、様々なアート作品が密集するヒルサイドフォーラムは、まるで“常識”という重力から解き放たれたかのように自由で軽やかなアート空間だ。榎忠が手掛ける銃や弾丸で構成された巨大なオブジェの端然とした佇まいに圧倒され、狩野哲郎の手による開放的なインスタレーションに心を奪われ、パラモデルのカラフルでファンタジックな作品に気持ちが和む。“常識”に凝り固まってしまった想像力を痛快に蹴り上げてくれる、なんとも刺激的な作品群。足を踏み入れるたびに新しい物語が立ち上がってくるほど、想像力を掻きたてられるクリエイティブな世界がそこに広がっていた。(大山貴弘)