NOT AUTHORITY, BUT ART. 〜常識に尻を向けろ。〜

更新情報

ル・ヴェルヴェッツ ミニライブ

vel10

 昼下がりの代官山蔦屋書店のけやき広場に響き渡る、厚みのあるハーモニー。美声をふるわせるのは、来週8月29日にメジャー・デビューを果たす5人男性ボーカルグループ、Le Velvets(ル・ヴェルヴェッツ)だ。揃いの白いジャケットに身を包み、オペラ・アリアの名曲“Nessun Dorma!”からイギリスのロックバンド、Queenのヒット曲のメドレーまで、誰もが知るクラシックな楽曲たちを、彼らならではのポップで華やかなアレンジで歌えば、けやき広場には美声に引き寄せられるようにどんどん観客が群がっていく。甘いルックスも5人の魅力で、「次は皆さんの瞳に恋する曲です」と語って“Can’t Take My Eyes Off You”を歌えば、観客からは黄色い歓声も上がる。うだるような暑さの中、その名の通りベルベットのような上質で美しいハーモニーによって爽快な興奮を届けてくれた5人のパフォーマンスに、けやき広場は大きな拍手と歓声に包まれた。(大山貴弘)