NOT AUTHORITY, BUT ART. 〜常識に尻を向けろ。〜

東恩納裕一

東恩納裕一

東京生まれ、東京在住。代表作は、蛍光灯によるシャンデリアシリーズ、造花やチェーンをスプレーペイントで型取ったFL(Flower)シリーズなど。主な個展に「Fluorescent」 Marianne Boesky Gallery(ニューヨーク、2011)、「Venice/Tokyo」Venice Projects(ヴェニス、2010)、武蔵野美術大学80 周年記念展「変成態-リアルな現代の物質性 Vol.4」gallery αM(東京、2009)がある。また、「Glasstress 2011」ヴェネチア・ビエンナーレ (ヴェニス、2011) 、「The New Decor」 Hayward Gallery (ロンドン、2010)、「六本木クロッシング 2007 未来への脈動」森美術館 (東京、2007)などのグループ展に参加。 http://www.ycassociates.co.jp/jp/artist/ http://www.ycassociates.co.jp/

蛍光灯シャンデリア(インスタレーション)

蛍光灯シャンデリア(インスタレーション)

Title:“untitled (chandelier ch.ⅩⅣ) ”
Year: 2010
Size: 130 x 80 x 80 cm
Material: fluorescent lights, electric wires, aluminum ,ballast
Courtesy: Yumiko Chiba Associates

・サークル型蛍光管を多用したシャンデリア作品。 ・ミラーフィムルのインスタレーション。 ・マスキングテープによる 窓ガラス面へのストライプ ・インスタレーションなど。

会場

ヒルサイドフォーラム内