NOT AUTHORITY, BUT ART. 〜常識に尻を向けろ。〜

明りを灯す人

明りを灯す人

中央アジアの資源に乏しいキルギス共和国。この国の経済は伸びなやみ、幾度かの政変により人々の生活は常に不安定である。天山山脈のふもと、聖なるイシク・クル湖のほとりの小さな村の村人たちは電気工のことを“明り屋さん”と呼ぶ。彼は、裕福ではない家に無料で電気を使えるように細工するなど、村人たちのことを第一に考え、みんなから愛される純朴な男だ。そんな中、ラジオから政治的混乱のニュースが流れ、都会から価値観の違う者がやってくる。田舎の村にも変化が起きようとしていた。文明の発展だけに頼るのではなく、人間本来の生活を尊重する人々の未来への希望を詩情豊かに描いた、アクタン・アリム・クバト監督・脚本・主演作品。

監督・脚本・主演:アクタン・アリム・クバト
配給:ビターズ・エンド

※定員は150名までとなります。
※当日朝10時より、ヒルサイドフォーラム内DASインフォメーションカウンターにて、整理券をお配りします。(無くなり次第終了)
※整理券をお持ちになり、開始30分前までにご来場ください。

上映日時/場所

日時:8/25 13:00~

場所:ヒルサイドプラザホール